チャンスは今

2012年02月17日

 森羅万象の中では、人は小さいものです。大自然の中で人として、ほんの一部を生きているのにも関わらず、自然に対して大きな影響を与えています。

 花展のJKの花 タイトル「レクイエム春に」
 人が健康で楽しく生きていくためには、水も土も空も海も、そしてあらゆる植物、あらゆる生き物が健康でなければならないのですから、今回の東日本大震災を体験した日本がリーダーシップをとって『これ以上、地球を汚さないようにしましょう。』と世界に向けていえるチャンスだと思います。

 明るい未来と、美しい地球を子供たちに残すために今がそのチャンスの時。日本人として、この機会を活かしましょう。

P.S ホテルの駐車場で、福島県の地名のナンバープレートを見るとき、「はるばる、この高知まで来てくださり、ありがとうございます。是非楽しんでいってください。共に頑張りましょう。」と心の中でエールを送っています。
                J.K

« | トップページ | »

ページのトップへ